北九州の整理業者《キシカワ》よりコラムを送ります。

1.おうち時間で、家の片付けをされた皆様へ

2020年3月から始まった「おうち時間」。もう半年になります。

あり余る時間と体力を、おうちの片付けに勤しんだ方の声をよく聞きました。

『ずぅ~と気になっていた部屋のアチコチがスッキリしてよかったぁ~♪』

『不要な物が少しずつ減って、部屋が綺麗になると、気持ちもウキウキして

嬉しくなりました(*^_^*)』と、成功例(^^)v

 

でも!片付けの箇所がどんどんと広がり、いつもは見えてない押入れの中、

流し台の下、クローゼットの中、次は納戸へと、挑戦された方々の中には、

『もう限界!わたし独りでは無理!』と、志し半ばで諦めた方も多くいた

ことでしょう。

 

≪上手くいかなかった原因は様々≫

  • 部屋の中から出てくるものが、自分の物でなかったから
  • 手に負えない量に膨れ上がったから
  • ゴミとして捨てたり、処分することを反対されたから
  • まだ使える‥きっとまた使う…の考えが拭えなかったから
  • 購入時の思い入れや家族の思い出が、たくさんあったから
  • 大きくて重たい物、処分に人手や費用が必要となったから

 

などなど、様々な葛藤や迷いや喧嘩まで・・生前整理や不用品整理では

多くの方々が、同じような悩みを抱えたことでしょう(>_<)

 

☆もう一度、片付けに挑戦する方々へのアドバイス☆

◎片付けは、見えている小さな場所から始めましょう❢

焦らず、長い目で、少しの時間でも大丈夫。部屋の中の小さな場所が

キレイになると、きっと心もキレイになります。

気持ちよさを、まず味わうことです(^-^)

 

◎家族からの抵抗があるときは、先ずはコミュニケーションです❢

なぜ、手離さないのか?どんな気持ちがあるのか?失くしたら、どんな

気持ちになるのか?と、相手の立場で想像し、一緒に考えてみる!(^^)!

生前整理の極意は、ここが始まりです❣

 

◎片づけたい気持ちはあるのに、物とうまくお別れできない優しいあなた。

自分の身の回りには、ものが多すぎることに気づいてますよね。今後は、

物を買うのも捨てるのもお金がかかることを、いつも意識して行動しましょう❢

 

何事も、独りで頑張り過ぎないように!が、おすすめです。

お片付けのお話し、これからもコラムに載せます。読んでみてください(^^♪

 

整理業コラム担当の宮崎です(^^)
よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です