身内をなくした際にやること

身内をなくした際にやること

遺族がやらなければならいいこと

お葬式

1日目はお通夜、2日目にお葬式と。

ご親戚や友人などのご連絡に加えて、個人のためにどのようなお葬式をするかを

考えなかればなりません。

身内をなくした際にまず、しなければならないことは、お葬式の準備です。

各種手続き

身内がなくなったことを、役所や銀行など様々な場所に届ける必要があります。

これが、なかなか大変で家族で分担して手続きを行う必要があります。

遺品整理

故人が、使っていたものや住んでいた家などを整理していく必要があります。

体力的にも精神的にも結構な労力を要する作業になります。

故人が大事にしていたもの、個人との思い出を整理していくことで

ここでやっと、遺族が故人との人生に区切りがつくのでは無いでしょうか。

遺品整理には、我々のような専門業者がいますので、是非お任せください。